野鳥観察ランキング⇒
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

2015年04月07日

エゾリス

エゾリス

エゾリスは、北海道の平野部から亜高山帯にかけての

森林や林などいろいろな場所で出会えます。


IMG_5068s_1.jpg


大きさにはオスとメスの差はほとんどなく、体長は22 cmから 27cm。

体重は330gから 470g

夏毛は茶色で冬毛は茶灰色で


IMG_5067s_1.jpg


食性は雑食性で、基本的には植物質のものを食べているが、

昆虫、植物では樹木の花や芽、葉、種子、果実、樹液などで、

キノコ類ではドクベニタケも食べてしまう。

特にクルミやドングリが大好物です。


IMG_5069s_1.jpg



目がクリクリとしていて、

とっても愛嬌たっぷりのエゾリスです。


IMG_5073s_1.jpg


人が近くても極端に臆病ではなく

以前に自分のリュックにドングリの実を

10個ほど研究材料に入れていたところ

その匂いに誘われ、足のからリュックまで登られた経験があり。

野生のエゾリスから近寄られたのは初めてです。



野鳥観察ランキング⇒
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ





ラベル:エゾリス
posted by シマエナガ at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

オジロワシ

オジロワシ


IMG_5522s_1.jpg


ユーラシア大陸北部で繁殖しているオジロワシ。

北海道内で越冬するオジロワシの個体数は

約1,700羽という数を示しているそうで、

そのうち、つがい約140組。

その一組と思われるオジロワシがいました。


IMG_5452s_1.jpg



オジロワシは、

全長70cmから98cm。

翼開張180cmから240cm。

体重3kgから7kg。


IMG_54977s_1.jpg


オジロワシは、氷が解けはじめ

氷の隙間から顔を出す魚を狙ってるのでしょうか。

飛んでるオジロワシが、

かっこいいですね!


IMG_5507s_1.jpg



野鳥観察ランキング⇒
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ





ラベル:オジロワシ
posted by シマエナガ at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月08日

アオサギ





IMG_35231_1.jpg




アオサギ

全長約90〜100cm

河川、湖、池沼、湿原、干潟、水田などに生息し、

日本で繁殖するサギ類の中では最大です。



IMG_35181_1.jpg



アオサギは、集団繁殖地コロニーを形成することが多く、

雄が巣材を集め、雌が樹上に木の枝を組み合わせた皿状の巣を作り、

日本では4〜5月に1回に3-〜5個の卵を産みGW頃には、

卵からヒナの声が聞こえてきます。



アオサギの巣は同じ巣を使いつづけることが多く

ヒナが生き延びる確率は約半分と言われ、

アオサギの長寿記録は37歳と6ヶ月と記録に残っているようです。




日本で繁殖したアオサギの渡りルートについては

ほとんど分かっておらず、

全世界のアオサギの個体数は不明ですが、

ヨーロッパでは約50万つがいが繁殖していると推定されています。

また、北海道でのつがい数は約4500と見積もられています。




野鳥観察ランキング⇒
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ





ラベル:アオサギ
posted by シマエナガ at 22:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月03日

ミヤマカケス

ミヤマカケス

全長は約33cm




IMG_36481_1.jpg




北海道各地に広く分布しているミヤマカケスです。

カケスとミヤマカケスの違いは、

本州のカケスの頭頂部は白ですがミヤマカケスの頭頂部は茶色です。




IMG_36531_1.jpg




カラスの仲間とは思えなく、

ミヤマカケスの羽のカラーが鮮やかですね。




IMG_36591_1.jpg




ミヤマカケスは雑食性で、果実やドングリなどの種子、昆虫やクモ、

小型の脊椎動物などを食べています。




IMG_36611_1.jpg




IMG_36831_1.jpg




野鳥観察ランキング⇒
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ





ラベル:ミヤマカケス
posted by シマエナガ at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

エゾシマリス

エゾシマリス


野鳥を探しにバードウォッチングしていると

なに撮ってるの?

と出てきたのがエゾシマリスです。




IMG_24741_2.jpg




エゾシマリス

頭胴長約12〜15cm、尾長約11〜12cm

体毛は茶色で、背中には5本の黒い縞があります。

冬眠や繁殖は地下の巣で行い、

北海道では、10月から翌年4月まで約200日間冬眠します。

寿命は5〜6年




IMG_24731_1.jpg




野鳥と共に運が良ければ、

エゾシマリスに出会うことが出来ます。




野鳥観察ランキング⇒
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ





ラベル:エゾシマリス
posted by シマエナガ at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

コゲラ

コゲラ

全長約15cm




IMG_324211_1.jpg




コゲラは日本で最小のキツツキ

キツツキ類の中で一番小さく、声もそれほど大きくなく

鳴かないので目立たないです。




IMG_32451_1.jpg




コゲラは、灰褐色と白のまだら模様の羽色をしています。




IMG_32411_1.jpg




食性は雑食で、主に昆虫や幼虫などを捕食し、

木の実を食べることもあります。




IMG_32401_1.jpg




野鳥観察ランキング⇒
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ





ラベル:コガラ
posted by シマエナガ at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

ハシブトカラ



ハシブトカラ


ハシブトカラ全長約12cm。

オスメスは同色で

昆虫やクモを捕食し、

冬季には木の実や種子なども食べています。




IMG_27451_1.jpg




頭は黒のヘルメットをかぶっているように見えます。




IMG_26431_1.jpg




非常に似ているのがコガラ

ハシブトカラとコガラの見分け方が

なかなか難しいです。




IMG_27561_1.jpg




この雪が溶けると

北海道にも春がやってきます。




IMG_27591_1.jpg




野鳥観察ランキング⇒
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ





ラベル:ハシブトカラ
posted by シマエナガ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

エゾオオアカゲラ




エゾオオアカゲラ

全長約30cm

オオアカゲラは、アカゲラより大型です。




IMG_27631_1.jpg




黒色と白色と赤色のエゾオオアカゲラ

背は黒色に腰は白色で

翼の上面は黒と白の模様があります。




IMG_32841_1.jpg




オスでは頭頂が輝くような赤色があり、

メスにはこの赤色がないので見分けやすいです。


この子は、頭に赤色がないのでメスです。


IMG_27711_1.jpg




エゾオオアカゲラとエゾアカゲラの違いは、

両端の羽のガラが違うので見分けやすいです。



エゾアカゲラは、縦に入る白い部分が違います。




IMG_27671_1.jpg




野鳥観察ランキング⇒
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ





posted by シマエナガ at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月16日

クマゲラ

クマゲラ

日本では1965年に国の天然記念物に指定された

クマゲラですね。

全長約45〜60cm。




IMG_36991_1.jpg




日本に分布するキツツキ科の中では最大種です。

クマとは、特大という意味から由来されているようです。

遠くから見るとカラスと間違いやすいですが、

頭にある赤毛が特徴ですね。




IMG_37001_1.jpg




オスは頭頂から後頭にかけて赤く

メスは後頭部だけ赤いのも見分けやすいです。




IMG_36961_1.jpg




今回は、足場が悪く

この距離が限界でした。

オスメスも判別はちょっと無理でした。

次回は、もっと近くで出会いたいものです。




野鳥観察ランキング⇒
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ





ラベル:クマゲラ
posted by シマエナガ at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

イスカその2

イスカその2




IMG_287111_1.jpg




このくちばしは上下を少し開き加減にしてマツボックリの間に入れ込み、

くちばしの先が曲がって食い違っているために

マツボックリの笠の間を押し広げて、

中の種子を容易に取り出して食べています。




IMG_286711_1.jpg




マツカサの実がなるカラマツ、エゾマツ、トドマツ、

また、アカマツ、クロマツなどの針葉樹の実を主食にしています。




IMG_286411_1.jpg




似ている野鳥で、ギンザンマシコとナキイスカですが、

ギンザンマシコはもう少し大きく、翼に白帯があります。

雌もオリーブ色の体色で識別しやすいですね。




IMG_285611_1.jpg




IMG_286311_1.jpg




野鳥観察ランキング⇒
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ





ラベル:イスカ
posted by シマエナガ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

小粋空間