野鳥観察ランキング⇒
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

2015年05月31日

ニュウナイスズメ

ニュウナイスズメ




IMG_62741_1.jpg




ニュウナイスズメ

民家近くに生息するスズメとは対照的に、

林や森などを好むニウナイスズメです。




IMG_62791_1.jpg




ニュウナイスズメは全長約14cm。

雄はスズメに似ているが頭部と背面はスズメよりも

栗色が鮮やかです。




IMG_63661_1.jpg




北海道の平地の林や山地で5月から7月にかけて繁殖で

巣作りや採餌で忙しい日々が続きます。




IMG_62761_1.jpg




野鳥観察ランキング⇒
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ





posted by シマエナガ at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

エゾフクロウ

エゾフクロウ




IMG_56101_1.jpg




エゾフクロウ

フクロウのなかで、北海道に住むものを「亜種」として分け、

北海道に生息する地域亜種をエゾフクロウと呼んでいます。




IMG_56031_1.jpg




全長50cm、翼開張98cmで、丸い顔で目の黒い種類です。

本州のフクロウと比べると

北海道のエゾフクロウは白っぽいのが特徴です。




IMG_56141_1.jpg




また、脚は下部まで羽毛があります。

オス・メス同色ですが、メスがオスより大きい。




IMG_56161_1.jpg




昼はほとんど活動せず、夜になると野ネズミや

小鳥などを捕まえて食べます。




IMG_56061_1.jpg




野鳥観察ランキング⇒
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ





posted by シマエナガ at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

キジバト

キジバト

全長約33cm。

体色は雌雄同色で茶褐色から紫灰色。

翼や背に茶色のうろこ模様で首にしま模様が入り

河川敷でよく見かけるようになってきました。




IMG_41531_1.jpg




全国で繁殖していますが、北海道では夏鳥として

やってきます。




IMG_41501_1.jpg




かなり警戒心が強く

あまり近づくと飛んで逃げてしまいます。




IMG_41521_1.jpg




番いで行動していることが多く

街路樹や建造物などで

営巣活動に入ったようです。




IMG_41511_1.jpg




野鳥観察ランキング⇒
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ





タグ:キジバト
posted by シマエナガ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月21日

コゲラ 

コゲラ 




IMG_40961_1.jpg




IMG_40981_1.jpg




コゲラのメス

日本のキツツキ類では、

最少のコゲラ。




IMG_40991_1.jpg




IMG_40941_1.jpg




森に入り頭の上から

コンコンコンと

木を突く音。

上を見上げるとコゲラのメスがいました。




IMG_40951_1.jpg




IMG_41001_1.jpg




キノコの生えている

腐朽木や枯木で餌を探していました。




IMG_41011_1.jpg




IMG_40931_1.jpg




野鳥観察ランキング⇒
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ





タグ:ゴケラ
posted by シマエナガ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

クマゲラ

クマゲラ

天然記念物




IMG_40681_1.jpg




クマゲラ

アイヌ語ではチップタッチカップカムイといい、

舟を彫る神という意味なのだとか。




IMG_40671_1.jpg




クマゲラと出会いたいと

森林に出かけてもクマゲラの掘った木の穴は

見つけることが出来ても

なかなか出会えないのもクマゲラです。




IMG_40641_1.jpg




IMG_40651_1.jpg




それもそのはず、

クマゲラは環境省のレッドデータブックで

絶滅危惧種に指定されており、数が少ないのも事実です。

出会えたらその日は、ラッキーディです!




IMG_40631_1.jpg




野鳥観察ランキング⇒
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ





タグ:クマゲラ
posted by シマエナガ at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

ヒヨドリ

IMG_3847_1.JPG




IMG_3854_1.JPG




ヒヨドリ

全長は約27から29 cm、翼開長は約40 cm。

公園などある程度木のある環境に多く生息し、

街近くの公園でも見よくみられますね。




IMG_3846_1.JPG




IMG_3851_1.JPG




北海道のヒヨドリは、

エゾヒヨドリという亜種で

冬雪の色のように

白灰色で北海道バージョンになっているのかも知れません。




IMG_3844_1.JPG




IMG_3849_1.JPG




ヒヨドリは、日本各地で見られる野鳥として有名ですが、

外国人からすると、かなり珍しい野鳥のようで、

外国からわざわざ、日本国にヒヨドリを見に来る方も

おられるようです。




IMG_3848_1.JPG




IMG_3843_1.JPG




IMG_3845_1.JPG




野鳥観察ランキング⇒
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ





posted by シマエナガ at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

マガン

IMG_6218_1.JPG




IMG_5702_1.JPG




マガン

全長65から86センチメートル。

翼開張135から165センチメートルほどになる

大型の水鳥です。




IMG_6238_1.JPG




IMG_5837_1.JPG




北海道では春と秋に通過する旅鳥です。

夜が明けるころ、数千羽のガンがいっせいにはばたく

早朝の飛び立ち。

夕方のねぐら入りのどちらも迫力あります!




IMG_6198_1.JPG




IMG_56911_1.jpg




群れになって飛ぶときにつくる隊列

V字飛行の雁行は、冬の風物詩になっています。




IMG_5777_1.JPG




IMG_57271_1.jpg




野鳥観察ランキング⇒
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ





posted by シマエナガ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

アオジ

アオジ




IMG_41341_1.jpg




アオジのオスは眼先や喉が黒い。

全長14から16.5 cm。

体重16から25 g。

上面は褐色の羽毛で覆われ、黒い縦縞が入ります。




IMG_41261_1.jpg




IMG_41281_1.jpg




アオジは、喉からお腹にかけて黄色く、

オスの成鳥は頭部は緑がかった暗灰色で覆われ、

目と嘴の周りが黒いのが特徴です。




IMG_41291_1.jpg




アオジは、市街地などの公園でも見かけるようになりました。

アオジの声は、ツッツッと鳴き、チョッピーチョッ、

チチクィチチリリという鳴き声です。




IMG_41321_1.jpg




野鳥観察ランキング⇒
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ





タグ:アオジ
posted by シマエナガ at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

小粋空間